Release

こんにちは。仲村です。
4月も終わりに差し掛かりました。

5月に向けてこれまで以上に効率を上げ、
仕事に取り組んでいきます。

本日、セールスの学校では、新入社員研修の東京E Day2を開催致しました。

研修二日目ということで、
皆様の積極性が増してきました。
受講生の皆様の笑顔が素敵でした。

さて、新入社員研修、本日の講義では、
生産性が上がる身体の使い方を学びました。

一生懸命やっているのにも関わらず、疲れ、ストレスなどのせいで
一日に仕事の効率や、気分の浮き沈みがありませんか?

私は、一日に何度か
仕事の効率が落ちることがあります。

調子が悪い際に、身体の使い方を覚えることで
気持ちの切り替え、モチベーションを上げ、
仕事の効率を上げる方法があります。

調子のいい時の自分の体の使い方を覚えておきます。
その時の身体の使い方、声の出し方を真似ることで
調子のいい時の自分のモチベーションに近づくことができます。

多くの方は、落ち込むときに下を見がちになると思います。
上をみて落ち込む人は、いないのではないでしょうか?

調子の悪い時ほど上を見て、声を出し、
表情を作って調子のいい時の自分を意識することで
普段通りの成果を出すことができるようになります。

試してみる価値がありそうですね。

私は、休憩を取る際にこっそり発声練習をしに外に出ています。
元気が出て、休憩前と休憩後の仕事の効率が全く違います。
良ければ皆様もお試しください。

来月が楽しみです
次回もよろしくお願い致します。

コメントは利用できません。