Release

みなさんこんにちは。前髪をばっさり切って気分もスッキリしている島田です♪
本日は五反田にて東京Dクラスday9の開催です。講師は浅井校長。

day9はプレゼンテーションの極意について。

今までの研修ではプレゼンテーションの構成や、相手が欲しい情報は顧客価値であるという事などを学んできました。

今回は、ある工夫をするだけでプレゼンテーションが苦手な人でも上手く聞こえるようになります。

ポイントは2つ。「目線」に気を付ける事と、話に「抑揚」をつける事。

「目線」聞いてくれる人が多数いれば、みんなに訴えかける様に目線を合わせる。
「抑揚」例えば、強調したい部分を・強く高く発声する・間を開けて話す・ゆっくり話すという工夫をする。

以上2つのポイントをおさえた上で、更に身振り手振りを加えるとより良いプレゼンテーションになります。

day9では、何度もプレゼンテーションのワークをします。
その中でも、講師になりきって学んだスキルをみんなに教えるというワークがあります。

プレゼンテーションのポイント2点をとり入れてこの人が講師だったら面白そうだなと思える人がいました。

また、講師が話していた事を思い出しながら説明する事に精一杯になっている人もいました。
誰かに教える事の難しさと教える事で自分自身にも学んだことを落とし込めるという事に気づかされていました。

一般的な営業マンには、こんなにプレゼンテーションをする機会はないでしょう。また、他社合同である為、考え方も様々なことからフィードバックも色んな意見があります。セールスの学校ではそんな多様性も尊重した研修となっております。

是非一度ご見学にお越しください。お待ちしております!

コメントは利用できません。