Release

こんにちは。
引き続き花粉でくしゃみを堪えながらアシスタントを務める柴岡です。

本日は五反田にてリーダー育成研修を開催しました。

本日のテーマは「合意形成」です。

まずはパズルを使い、コミュニ―ケーションのギャップを感じていただくワークを行いました。
言葉のコミュ力が試されるこのパズル。
私もチャレンジしたことがあるのですが、結果は….
全然できませんでした。

本日の受講者は全問クリアしたペアが1組、一部クリアしたペアも3~4組おり、たいへん優秀でした。
さすがリーダーやその候補の皆さまだけありますね。

次に、合意形成のためにファシリテーションスキルを学びました。
中間管理職であるリーダーには、合意形成の力が不可欠です。

長時間会議をしたのに、最適案が浮かばず、「とりあえずこれでいきましょう。」
なんてことはありませんか。

いつも同じ人だけが発言して、いつも発言しない人がいませんか。

多数の意見に同調する状態になっていませんか。

そんな会議にしないために、ファシリテーターの役割を学んでいただき、ある企業の社員として会議をするグループワークを行い、順番にファシリテーターをしていただきました。

ファシリテーターが役割を理解し、プロセスに沿って進行することで、論点をぶれさせず、目的に沿った結論を導くことができます。
こうした会議では、1人で考えるよりも議論をすることで良い結果が生まれます。

この研修では、有意義な会議にするためのポイントやプロセスをお伝えし、実際にワークを行ったうえで現場に活かしていただきます。

次回のテーマは「指導スキル」です。
いよいよマネージメントを学びます。

ぜひ、見学へお越しください。

コメントは利用できません。