Release

みなさんこんにちは。セールスの学校の中西です。
ついにこの日がきました。香川県 高松クラス!


香川県出身の私としては1年ぶりに凱旋ということで非常にテンションが上がっております。
しかし、そこで事件が、、、私は香川県でも田舎の高松市から1時間半程かかる地域に住んでおりました。
受講生の方に出身地法を言うと、誰も知りませんでした!!!ショックでしたが、町おこしのために頑張ろうと思った次第でございます。

さて私の話はこの辺りにして、研修内容をお届けいたします。
本日は「フィードバック」について学びました。みなさん、やってはいけないフィードバックがあることをご存知でしょうか。
もしかすると上司でいらっしゃるかもしれませんが、「なぜ、なぜ、なんで?」と、「なぜ」で問い詰めていくことです。
もちろん原因追及で「なぜ」は大切です。しかしながらこれは行き過ぎると、人格否定になってしまいます。
どういうことか。
「私の認識が甘かったです。」「僕が悪かったです」
と問題解決とは全く違う方向にいってしまう可能性が高いです。

フィードバックは相手に気づかせて、相手の行動を変えることがゴールです。決して相手を攻撃することではございません。
フィードバックのコツは共感と与えることです。
この2つのポイントを研修では学んで頂きました。
受講生からは、「同期へのフィードバックの仕方が分かって良かった」「フィードバックの質が上がってすごく吸収しやすくなった」と喜びの声を数多く頂きました。
ぜひみなさま、ご見学にお越し頂きまして、必要不可欠なフィードバックのスキルを手に入れてください!

次回もお楽しみに!!!!

コメントは利用できません。