Release

皆さんこんにちは!

3日連続での登場で飽き飽きされている方もいるかもしれません。

ただ、本日の宮地ブログは面白いです。

何が面白いのか、受講者が変化を遂げる瞬間を記しております。

本日は、特進クラスDAY6です。

本格的に「提案スキル」がスタートしました。

提案スキルというと、話すスキルを徹底的に学ぶ。

そう思われがちです。

しかし、セールスの学校では、まず最初に「ヒアリングスキル」を徹底的に学びます。

なぜなら、営業は「ヒアリング」がすべてだからです。

的確に相手のニーズを引き出し、掘り下げていく。

これができれば、その後、的確に相手のニーズを喚起する提案が出来ます。

ヒアリング不足により失注してしまう。このようなケースはよくありがちです。

それは相手の話を掘り下げ切れていないからです。

例えば、

「好きな食べ物は?」と質問をしたときに「焼肉です。」と返答が来たとします。

その際、「めちゃくちゃおいしいハラミを出している焼き肉屋があるから行こうよ」

と誘ったと仮定します。

もし、誘われた側が、普段焼肉でハラミは食べずに、牛タンしか食べない。

このような人だった場合、ハラミがめちゃくちゃ美味しいからというのは、

まったく刺さりません。

外してしまっているんです。

これがビジネスの場面でも数多く繰り広げられております。

本研修では、そういった的外れの強みをていじしないように

ワークを通じて相手のニーズを掘り下げる。

そんなスキルを学びます。

勿論、話すスキルは重要です。

ただ、その前提での「聞く力」を十分に習得いただいた本日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは利用できません。