Release

みなさんこんにちは!

最近、サッカーの練習を久しぶりにして真っ黒に焦げた宮地 尚貴です。

お会いした際は黒すぎて分からないかもしれませんが、何とか判別いただければ幸いです。

本日は、初の名古屋に上陸いたしました。

初の名古屋でしたが、天気はあいにくの雨です。

しかし、本日も新入社員研修は活気にあふれております。

本日は、DAY3です。テーマはコミュニケーション力。

今、若手のほとんどがビジネスでのコミュニケーション力に課題を感じております。

「学生までは、コミュニケーション得意だと思ってたのに、、」

「年齢が離れていると緊張する、、」

「きまずいな、、」

ビジネスの現場ではこのように感じている若手がかなり多いです。

学生時代までは、価値観が合い、居心地の良い関係の人と接するのが多かった。

しかし、社会に出ると、価値観の合わない人、年齢の離れた人、様々な方と接しなければいけません。

そんな時、コミュニケーションが取れておらず、大きなミスにつながることも珍しくはありません。

なぜなら、ビジネスでの9割ミスにコミュニケーションが絡んでいます。

報告・連絡・相談、お客さんとの折衝、社内コミュニケーション、

様々な場面で必要です。

ですので、コミュニケーションでつまづかないように、

本日は徹底的にトレーニングをいたしました。

コミュニケーションにおいて「話すスキル」、「聞くスキル」どちらが重要だと思いますか?

 

 

 

実は、「聞くスキル」です。

もちろん話すスキルも重要です。

わかりやすく簡潔に伝える力なんか特に。しかし、聞く力を高めることで、

相手が何を欲しているのか理解し、相手に満足感を与えることが出来るのです。

セールスの学校では、「ラポールスキル」という心理学を用いて、

ただ理論を学ぶのではなく、実戦形式で体得していきます。

本日の研修で、受講者にはコミュニケーションに大きな気付きを得て頂きました。

「今まで自分のやってたことで相手が不快に感じていたなんて、、」

このような気付きを得ている方もいらっしゃいました。

これから研修内容を実践し、成長していく姿が非常に楽しみです。

少子高齢化に伴い、今の子供たちは、クラス替えも少なくなっています。

初めて友達と話し、交友を築いていくこともしなくなってきております。

コミュニケーションに課題を抱えておりましたら

是非一度弊社研修をご見学ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。