Release

みなさん、こんばんは!
株式会社セールスの学校の中西です。

本日は金曜日クラスの内容をお届けして参ります。

金曜クラスは総勢60名!
全国一の大盛り上がりです。

今回のテーマは共通認識の重要性です。

共通認識はなぜ重要なのでしょうか。

なんと仕事のミス、トラブルはこの【共通認識】の
確認不足、認識の甘さから起きています。

特に新入社員のミスの多くは、上司と部下の認識の違いなのです。

では現場ではどういったことが起きているのでしょうか。

例えば新人A君に上司が下記の事を言います。

「A君、急いでこれをやっておいて」

よくある普通の会話ではないでしょうか。
しかしよくあるこの文章の中に、トラブルがあるのです。

それが「急いで」です。

「急いで」人によって定義が違います。

本当に今すぐの急いでなのか、今日中の急いでなのか、
この簡単な確認を怠ると、大きなミスに繋がってしまうのです。

セールスの学校では、ワーク、ゲームを通じて、
共通認識の確認の徹底、深堀を学んで頂いております。

受講生からは、
「その言葉、具体的にお願いします。」
「その言葉は○○という意味でお間違いないでしょうか」
といった確認の言葉が飛び交っております。

このスキルを生かすことで、社内やお客様との関係を
より深めることでしょう。

今後の受講生の成長が楽しみです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。