Release

皆さん、こんにちは。
株式会社セールスの学校、小松直人です。

昨日の雨が嘘のように直射日光が降りそそぎ、いかにも夏という天気。
2週間振りの岐阜でございます。
前回の研修から2週間の間隔を設け、受講者の皆様に研修で学んだことを実践していただいております。
研修冒頭で宿題の発表。前回やりました問題解決のフレームを自社で活用していただき、作り出したものをグループ内でシェアしていきました。
改めて、社内の問題を精査することができてよかったとのご意見もございました。

本日、3回目の管理職研修。
講義内容は「支援サポート能力 役割決めとチームビルディング」です。

効果的なチームの要素から、ご自身のチーム機能を振り返っていただきました。
チーム作りに必要になってくる会社の価値観。
会社の理念、その理念が生まれた理由、チームを作る際のポイントになってきます。
この会社の価値観と部下の価値観を結び付けていくことが管理職としての手腕の見せ所です。

午後からは、支援サポートのスキルとしてファシリテーションスキルを学んでいただきました。
各演習でファシリテーターを決め、議論しました。
前半の演習では、多くの意見が出る中、時間が足りなくなってしまうチーム。
チーム内での見える化ができなかったチームなどもありましたが、演習ごとにファシリテーションのポイントを整理していくにつれて、議論が活性化しておりました。

部下の皆様の働く意義と、会社の理念を統合させるには、管理職としての合意形成能力が不可欠です。
学んでいただきたファシリテーションスキルを現場でもご活用いただき、どんなことにも向かっていける強いチーム作りを目指していただければと思います。
管理職としての皆様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。