Release

こんにちは、セールスの学校仲村です。

本日はこの真夏日のなかセミナーを開催いたしました。
暑い中多くの方々に集まって頂きました。ありがとうございました。

本日のセミナー内容は、「やるべき新人の育成」と
「外しては行けないマネージメントについて」です。

人材育成や、離職マネージメントの観点から
社員の価値観とそれにあわせた育成方法をワークショップを交えてご紹介しました。

・新卒の教育をどうしたらわからない。
・新人、若手の離職が絶えない。
・社員にキャリアパスを提示できない。
・社員のモチベーションが低い。
・管理職が人を育てることができない。

これらの問題、課題解決の糸口になる内容になったのではないでしょうか。

離職の問題は多くの企業で問題視されています。

離職を無くすためには、モチベーション低下を防ぐことが重要です。
モチベーションの維持には、成長体験が必要です。
成長するためには、実践を繰り返し体得することが重要です。
実践を促すためには、行動に移させる「十分な理解」と「気づき」がとても重要になります。

ワークショップでは、
実際に研修で取り入れている内容を体験頂き、
「気づき」を感じて頂きました。

ただ教えるだけではなく、
新人が腹落ちしてスキルの重要性を感じて頂くことが重要です。

そんな「気づき」について十分な理解が図れたのではないでしょうか。

10月25日には研修の体験会を行います。
「研修について興味がある」「育成方法について学びたい」とお考えであれば、
ぜひご参加頂き、”社員が働きやすく、成長する環境作り”に貢献できれば幸いです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。