Release

こんにちは。

8月22日(水)は、、なんと!

岡山管理職基礎研修のDAY3、最終回でした。

 

朝、研修が始まる前、日々の仕事に疲れて体調が優れない様子の受講者様がいました。

大丈夫かなぁ、、と体調優先してほしいなと思った反面、

そんな中でも出席して頂けたことに嬉しく、私もアシスタントで出来る事を頑張ろうと意気込み、研修が始まりました。

 

 

DAY3では、「指導・育成能力」について学ぶ事が出来ます。

 

講師は我らが営業部長の青柳が務めました。

管理職基礎研修は、指導者に当たるマネージャーや、管理職の方に、

ご受講頂くことがほとんどです。

私はDAY3にして初めてアシスタントに入らせて頂きました。

13社21名の受講者の皆様、熱心に自社の課題、部下の育成について考え、学ばれており、

普段出来ない異業種の方との交流が出来、楽しみながらスキルを身に着けていた様です。

 

研修内容である部下との目標設定の方法についてご紹介します♪

まず、安心感が必要なのでラポールを築きます。

そして目標設定、現状把握、

達成の為のプロセスを設定、行動を促し、おわり。ではなく、

その後の行動や実際どうだったのかフォローアップします。

 

どの様に面談をしていいのか分からなかったという受講者様が多く、

この方法で実践してみたいという声が聞こえました。

 

話法についても、ワークで和気あいあいと練習をしていました。

相手のペースに合わせる。

質問を繰り返し、相手の答えを導くのがコーチングです。

実際、現場での実践は難しいと考えていらっしゃいましたが、

意識してやってみたいという気持ちを聞けました。

 

是非現場でも活用いただきたいです!

作業の手を止め、相手の顔を見て話を聞く。それだけでもOK。

相手のペースに合わせた話し方も意識出来たら最高ですね!

それだけで信頼度は上がり、社内の環境も良くなることでしょう。

 

6時間の研修はあっという間に終了となり、

「楽しく学べて、為になりました。ありがとうございます。」と仰られる方や、

 

朝調子が悪く欠席してたかもしれなかった方が、

(約2週間置き)「3日間は早い!!!

もっと青柳講師から学びたかったです…」

「恋の駆け引きみたいでお上手ですね。」なんて、

嬉しいお言葉を受講者様から頂きました。

 

皆様、お忙しい中時間を割いて、研修に参加頂き本当にありがとうございました。

 

受講頂いた企業の皆様の更なる発展をお祈りいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。