Release

こんにちは、仲村です。
本日は長野県松本市に来ています。

昨日の夜、東京から到着したのですが、
東京と比べ、涼しくてびっくりしました。

本日はそんな涼しく快適な中、新入社員研修が開催されました。

本日の内容は、
クレーム対応とマーケティングについて学びました。

午前中はクレーム対応についてです。
受講者の皆様には、クレームについて学ぶ前に
実際に起こりうる状況を想定してワークを行って頂きました。

皆様、いきなりクレームを貰うと言葉につまり、
謝ることしかできていませんでした。

クレーム対応の基本原則は、待たせない、よく聴く、事実確認です。

クレームを受けると”嫌だな”など、
ネガティブなイメージを持たれる方が多いと思います。
実際にクレームが生まれることは良い事ではありません。

クレームが発生した際、
その場しのぎで、ただただ謝るのではなく、
丁重に相手の状態・考えを理解し、対応することが重要です。

相手の話をしっかり聴いて、適切な対応を心がけることで、
これまで以上の関係、リピートに繋がることがあります。

学んだ後にクレーム対応のワークを再度行いました。
様々な状況を想定して複数ものワークを行います。

学んだ後は、学ぶ前に比べて
しっかり対応して貰っているようで、印象も良くなったと思います。

実際の現場でも活用頂ければと思います。

次回は研修最終日です。
最終日はこれまでに学んだことの復習と、復習を兼ねた演劇を行います。
また、自身のこれからについて考えて頂きます。

笑いあり、感動ありの最終日になると思います。
次回の研修も楽しみです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。