Release

新入社員研修11日目を迎えました。
本日が最終日です。

最終日は、これまで10日間に学んできた事の復習をします。
マナーや、コミュニケーション、プレゼンや、
自社商材についての理解などこれまでに行った事を振り返りました。

復習を終えると、発表と手紙を書く時間です。
発表は「自社の商材について」と「自身の夢」についてです。

始めに自社の商材について発表頂きました。

研修初日の頃と比べると
発表する姿は堂々としており、抑揚のある魅力的な
プレゼンができていました。

研修最終日、受講生の皆が成長した姿が見れる瞬間でした。

次に自身の夢について発表頂きます。
夢の発表は話の構成も、内容を作り込む時間もありません。

しかし、話の内容・構成を
しっかり練って話す自社のプレゼンよりも
魅力的で、興味のそそるプレゼンができていました。
自身の夢について語っている時のほうが周りの反応も良いです。

プレゼンについてこれまで学んできましたが、
どんなスキルや、話の構成よりも、思いを乗せた話のほうが
魅力的で人の心を動かすのです。

スキルを駆使することだけに囚われるのではなく、
心から自社のサービスと向き合い、好きになることで
プレゼンの質が上がることが気づけたと思います。

発表が終えると、研修初日に書いた手紙を読み返しました。
半年後にむけた自分宛ての手紙です。

手紙を読み終え、
ご自身の会社の社長に向けて手紙を書いて頂きました。
感謝の気持ちやこれからの意気込みをなど、
思いを伝える機会になったのではないでしょうか。

最後はコミュニケーションゲームをして
11日間の研修は終了です。

研修を受けるために遠方から通い、
また、普段の業務もあるなか宿題、PDCAサイクルの入力など
大変だったこともあったかと思います。

そんな研修で、得られたものも多くあると思います。
それらは、これから社会人として働いていく上で
大きな助けになることでしょう。

これからまた新しいスタートです。
これからも成長を欠かさず、時には初心に戻り
これからの社会人生活を謳歌して頂ければと思います。

また成長した受講生の皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。