Release

出張に行っては筋トレしている
株式会社セールスの学校 深川です。

筋トレはすばらしいです。
やればやるほどに筋肉がつき、成長実感を感じられます。
やればやるほどに健康になり、心身の健やかさを感じられます。

本日の筋トレは静岡で行っておりました。

平成最後の4月1日に入社をした新入社員27名に対して、
ビジネスマナーを中心とした新入社員研修を実施しております。

新入社員研修と言えばビジネスマナーと呼べるほどに
ビジネスマナーを初期の段階で教える企業様は多いです。

ビジネスマナーはビジネスにおける基礎・基本でもありますので、
初期に教えるのは理に適っています。
しかしながら、残念ながら教え方が理に適っていない企業様が
一定数いらっしゃいます。
さらに業務に関する指導においても同様です。

どのような指導が 理に適っているのでしょうか。効果的なのでしょうか。

それは、高級焼肉店に連れていくことです。

普通の焼肉店ではなく、高級焼肉店がポイントです。
1人あたり1万円以上の予算が必要なお店のイメージです。

新入社員の指導のため、高級焼肉店でひたすら食事をさせること
ではありません。
ましてや高級焼肉店でアルバイトをさせることでもありません。

新入社員の指導において、高級焼肉店で求められるレベルの
高い水準の指導をすることです。
これが最も効果的です。最も理に適っています。

新入社員の指導役として2年目、3年目の先輩社員を
就かせる場合があります。

その先輩社員が仕事が一番できるエース社員なら適任ですが、
そこそこの成績であった場合、不適格と言わざるをえないです。

エース社員であれば、最も生産性高く成果を出すノウハウを持っています。
しかしながら、そこそこの成績の社員は最も生産性高く成果を出すノウハウを
持っているのでしょうか。
そこそこの成績の人が持っているのは、そこそこの成果しか出せないノウハウです。

新入社員を大きく育てたいのであれば、最も生産性高く成果を出せるノウハウを
徹底的に教えるのが最短距離です。

そのノウハウを持っているのは誰でしょうか?
エース社員です。

自社のエース社員、叙々苑レベルの高い水準の仕事をしている社員を
指導役に就かせる。
これが新入社員の指導においては重要です。

ペアワークの様子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。