Release

みなさんこんにちは。中山です。
本日は東京クラスにて新入社員研修のDAY2を開講しました。

DAY2ではPDCAについて理解を深めました。

一般的にPDCAサイクルを回せる人は成長が早いと言われています。

しかしPDCAを回せる人は限りなく少ない。
それはなぜか。

多くの人が陥るのは、P→D、P→Dのみ。
つまりやりっぱなしで終わってしまうのです。

PDCAを回せば成長出来るとわかっていてもなかなか実践できない。
ただ、PDCAサイクルにある事を行えば、回し続けることが出来ます。

それは、【F】フィードバックです。

PDCAサイクルではなく、PDCFAサイクルにすることで、
無理なく継続することが可能になります。

セールスの学校では、このPDCFAサイクルをシステム上で管理し、
楽しみながら成長できるような仕組みを取り入れております。

これから半年間、受講生のみなさんにはPDCFAを回し続けていただきます。

半年後の最終日、どんな人材に育っているのか、楽しみです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。