Release

2週間前から体のいたるところにじんましんが出ている
セールスの学校 深川です。

ネットで色々と調べると原因として考えられるのは
ストレス、だそうです。

そんなに上司からキツいマネジメントをされているつもりはないので、
季節の変わり目だからですかね?!

そんな季節も7月に入りますと、クライアント企業さまから
新卒社員が退職してしまいました、というご連絡をいただくようになります。

悲しいことです。

新卒社員が辞める理由は様々です。
やりたいことがあります。ただただ仕事がつらいです。社内になじめなくて。
などなど。

1つ1つ拾い上げていけばきりがないですが、共通して言えるのは
新卒社員が今の季節に辞めてしまうのは、100%上司の責任です。

新卒社員が辞めるのは、その新卒社員の素養や能力、考え方に
問題があるのではなく、その新卒社員の能力や考え方を適切に指導ができなかった
上司の責任です。

やりたいことがあります。
今の仕事にやりがいを感じさせるのが上司の仕事でしょう。

仕事が辛いです。
辛くないように、仕事ができるように指導をするのが上司の仕事でしょう。

社内になじめなくて。
初めて会う人ばかりの環境で馴染めないのは当たり前。受け入れ体制を作るのが
上司の仕事でしょう。

自分の職務の怠慢を新卒社員に転換しているだけです。

そうは言っても!
という状況もあると思います。

明らかな採用の失敗もあるでしょう。
指導をしたくてもできない状況もあるでしょう。
しかしながら、それを言いだしたら永久に状況は変わらないです。
状況を変えたいのであれば、今、この瞬間から何とかする必要があります。

本日は、静岡にて状況をなんとかしよう!と意欲の高い管理職の方々
約20名にお集まりいただき、現場をマネジメントする研修を実施しております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。