ブログ
「売れぬなら、売れるまで耐えようホトトギス」 セールスの学校代表取締役浅井による営業論

「仕事はもっともっと楽しくなります!」
代表浅井によるトップセールスマンになるため、そして仕事を面白くするための「奥義」を伝授

2017年8月10日更新 | 新入社員研修報告

東京Dクラスday9


みなさんこんにちは。島田優です。セールスの学校は明日からお盆休みです!

帰省する方が多いのでしょうか。

私は家に引きこもる予定です。

東京は昨日の最高気温が37℃だったとか、、外に出るのが嫌になります。

しかし大阪から遊びに来た後輩が大阪はもっっと暑いと言っていました。

大阪の実家には涼しくなったら帰りたいです♪

 

本日は東京Cクラスday9!佐藤講師のもと開催されました。
day9ではフィードバックの方法を学べます。

フィードバックとは、ただ指摘するだけではいけません。

つい感情的になってしまう事もありますよね。

しかしながら怒りをぶつけても怒りにしかつながりません。
フィードバックとは、指摘しなければいけない「行動」の部分に対して伝える事が大切。
そして、期待していたから悲しいといった前置きをする事で、指摘された人も申し訳ない気持ちになり、反省しようと感じます。
フィードバックするにあたって、相手の自己重要感を満たせるとより良いですよね!

その方法は相手の良い所を見つけること。良い所は褒めたうえで、ダメな部分を指摘する、最後にもう一度褒める!

この方法を用いることで、自分の事を認めてくれている、理解してくれているんだと自己重要感が満たされ、指摘された事も聞き入れようという気持ちになります。

今はまだ新入社員ですが、仕事を続ける中で後輩が入れば必ず指導が必要になってきます。
そんな時に、day9で学んだフィードバックについて実践したワークを思い出してフィードバック出来るよう心掛けていけたら社員の生産性も上がることでしょう!

研修・セミナーのお申込み

pagetop