Release

皆さん、こんばんは!

最近、蚊にモテモテで困っています。

村川 なのかです。

本日、浅井校長は我らがホーム、五反田にて

ビジネススキル研修の5日目を開催いたしました。

テーマは、ずばり!

「コミュニケーション」。

ちょっと研修会場を覗いてみましょう・・・!

「何でAの行動が正しいと思うの!?」

「だってAはBの事を思って行動したじゃん!」

・・・お。

喧嘩ですか?

いえ、議論です。

一つの物語を読み、どの登場人物に共感できるか、

グループで話し合って優先順位を決めていただきます。

つまり、「不毛な戦い」をしていただくのです。

白熱した議論の後、

浅井校長からフィードバックが。

「まず、前提条件をグループで決めましたか?

議論の時、お互いの価値観のぶつけ合いになっていませんでしたか?」

「あ~なるほどね!」

「確かにそうだな」

という受講生の声。

議論するとき、

ついつい価値観のぶつけ合いになっていませんか?

まず、前提としてゴールを決めたり

条件を決めることで議論は議論として成り立つ。

ということです。

今日のクラスは、ひときわ元気のいいクラスでした。

ワークも議論も全力で楽しみました。

2週間後にまたお会いしましょう!

気になる実際の様子はこちら

→ぽちっ

コメントは利用できません。