Release

みなさんこんにちは!

カープが優勝して大盛り上がりの広島にやってきています。

宮地 尚貴です!

私の家族もカープが優勝したことにより盛り上がっておりました。

25年ぶりの優勝ということで歓喜に満ち溢れておりますね。

さて、本日はそんな大盛り上がりの中  広島で新入社員研修を開催しております。

講師は広島といえばこの講師しかいないと言っても過言ではない

そう!青柳 功講師です。

何故か本日の青柳講師は関西弁が少し垣間見えておりました。

最近同窓会があったらしく、その際に関西弁を持って帰ってきてくれたようです。

DAY10にして少しスパイスをいれてくれました。

さて、本日はクレーム対応、マーケティングをメインに研修を進めていきました。

クレームとはすごく懸念されるもので嫌なものですよね。

ただ、どうしてもビジネスの面でクレームはつきものです。

そして、クレームで肝心なのはクレームを嫌と思わずにクレームの考え方を変えることです。

クレームをする人はその商品に期待を持っていて残念だという気持ちで

お怒りになられている方が多いです。

ということはあなたの会社、商品の大ファンになりうる方だということです。

期待が大きいほどクレームも大きくなります。

ですのでクレームをしてくる方はファンになりうる方だと思って誠心誠意対応をしていきたいものです。

なかなかストレスが溜まるクレーム対応ですが、ピンチはチャンスという言葉があるように

チャンスに変え、信頼関係を築いていけると良いですね!!

さて、本日の広島DIARYはこのあたりで失礼いたします。

次回は感動のフィナーレがお待ちしておりますよ!!

コメントは利用できません。