Release

こんにちは仲村です。
本日も、朝から笑い、良い雰囲気で新入社員研修が始まりました。

なぜ雰囲気よく講義が始まるのかというと、研修では毎回、講義が始まる前に”Good&New” というワークを行います。

このグループワークでは、受講生一人一人に最近あった良かった出来事、新しい出来事をグループ内で発表していただきます。

グループ内で一番良かった話をされた方は受講生全体の前で発表していただくのですが
みなさま、工夫されているので面白く、最後まで聞き入ってしまいました。


そんな雰囲気よく始まった、本日の講義はコミュニケーションを円滑に進めるために必要なことを自ら考え、学び、体験して頂きます。

そして、本日後半の講義で学んだのが
心理学を用いたコミュニケーションスキル、ラポールスキルです。

ラポールスキルとは、
ミラーリング、ペーシング、バックトラッキング、3つのスキルを用いて相手を洞察する体質を作ることで、信頼関係の構築に繋がります。

この学んだラポールスキルを、二人一組のワークを通して体験して頂きました。

難しいながらも受講生の皆様は一生懸命挑戦し、自分のものにしようとする姿勢が見えました。

ラポールスキルを用いたことで、
初めて話をした方とも打ち解け、話が盛り上がっていました。

ラポールスキル、すごい。

誰とでも円滑にコミュニケーションを図れる、ラポールスキル
皆様もお試しください。

コメントは利用できません。