Release

こんにちは!鈴木美勇士です!
本日は東京BクラスDAY10が開催されました!

本日の講義内容は

◇観察力を養うリーディング術
◇クレーム対応力を養う
◇マーケティングの基本
◇ビジネスモデルの構築

この4つのテーマを学んで頂きました。

特にクレーム対応力の時間では講義の3分の2の時間を使いました。
クレームは仕事をしているなかで発生してしまう時があると思います。

クレームが起きたら謝罪をして適切な対応をする。
これは当たり前のことです。

そしてクレームへの対応力は経験値によって大きく変わるものです。

クレームの対応力というのは基本的に機会教育で得るものです。
現場で経験を重ねた結果です。

なので新卒で入った方は経験がなく、上手く対応することが出来ません。
ただ謝罪することしかできません。

そしてクレーム対応の際に最も重要なのが“初動”です。
いかに迅速に対応するか、そして誠意を伝えるか。
この対応が上手くできないと、大切なお客様や取引先の信用を失う可能性があります。

実際の現場では新入社員も関係なく電話対応をしたり、お客様と関わる機会があると思います。

その際にしっかりとした対応が出来るかどうかが重要です。

その為には機会教育ではなく基本的なクレームに対応するスキルを身に着けておく必要があります。

DAY10ではケーススタディを用意し、ワークを通じて謝罪の仕方や誠意の伝え方を学んで頂きました。

本日学んだ事は仕事において生涯使えるスキルです。
クレームが来ないことが一番ですが、もし来てしまった時には本日の事を振り返って焦らずに対応して頂きたいです。

研修も残り1回となりました。
残り一回ではありますが、半年間の集大成として最後までの質の高い研修を行えるような環境づくりをしたいと思います!

コメントは利用できません。