Release

みなさんこんにちは。セールスの学校 中山拓哉です。

 

昨日は現役大学生のための講座が開催されました!

全4回のうちの3回目です。担当しますのは我らが浅井校長です。

学生向けの講座なんて、まさにセールスの”学校”ですね。

 

前回、前々回の様子はこちら→DAY1 http://sales-training.jp/blog/0809as/
             →DAY2 http://sales-training.jp/blog/0816as/

 

本日は営業に使える提案スキルについて学んでいただきました。

学生のうちから営業?提案?と思う方もいるかもしれません。
私自身、開始前は「学生にこのコンテンツは難しいだろう・・・」
と思っていました。

 

 
しかし!さすがは頭の柔らかい学生の皆さん。

あっという間に提案トークができあがってしまいました。

 
実はこのスキル、BIPROという弊社オリジナルのコンテンツです。

習得のポイントは、”相手を主体とした言葉遣い”。

商品説明をせず、主語を相手にすることでグググッと動機づけされちゃいます。

 
何度も何度もBIPROトークを作成したみなさん。
 
「BIPROトークは営業のためのスキルだと思っていました。ただ相手主体という考え方は、相手の立場で物事を考えることに繋がるので日々の生活でも実践できると感じました。」という感想もいただきました。

 
日々様々な体験をしている大学生は着眼点も素晴らしいですね。

 
仕事だけでなく、人生で使えるスキルをお伝えしているセールスの学校。

 

 

ビジネススクールは次回が最終回です。
乞うご期待!

 

コメントは利用できません。