社員研修の選び方を知っておこう!専門家がポイントを伝授

2020.12.03

社員研修の選び方

社員研修を専門会社に委託したいと考えている場合、どの研修会社を選ぶのかによって期待できる効果が大きく変わってきます。そこで、選び方のポイントについてご紹介しましょう。

信頼できる研修会社を見極めるためのポイントなども参考にしてみてください。

社員研修代行会社の選び方を間違えるとどうなる?

もし、自社にとって最適な社員研修代行会社を選ぶことができなかった場合、様々なデメリットがあります。

まず、時間の問題です。効果的とは言えない研修を行っている代行会社を選択した場合、研修に充てる時間が長くなり、その分、社員の貴重な時間を奪ってしまう可能性があります。実績が豊富な社員研修代行会社ならほんの数時間で済むような内容を何時間もかけて研修する効率の悪い代行会社も少なくありません。

次に費用についてですが、規定パッケージしか選択できない会社に依頼すると、研修の中に自社にとって不要なプログラムなどが組み込まれているケースがあります。この場合、必要のない研修にお金を支払う結果になってしまう可能性が高いです。

また、間違った社員研修代行会社を選択してしまえば、当然ながら効果的に人材育成をすることはできません。せっかく社員研修を行ったのに得られるものがほとんどなかった、という事態にならないよう注意しましょう。

他にも、講師の質が悪い代行会社を選択してしまったケースでは、独自の理論ばかりを押し付ける講師から教育を受けたことにより間違った知識を身に付けてしまう恐れもあります。

自社にとって理想的な社員研修代行会社を選ぶためには、下記のチェックポイント確認し、効果の出る会社選びをしてみてください。

社員研修の代行会社の選び方

代行会社の選び方

社員研修の代行会社を選ぶ際には、できる限り慎重に検討したいものです。失敗しないために重視したいポイントを確認しておきましょう。

研修内容のカスタマイズができるか

企業にとって必要としている社員研修の内容は大きく異なります。ですが、研修会社の中にはプログラムなどがすべてパッケージ化されており、細かく調整できないケースも多いです。

そういった会社を選択すると、自社にとって本当に必要な研修を選択できない可能性があるので気をつけておかなければなりません。働くにあたり、不要な知識ばかり増えてしまっては意味がないので、希望している内容に合わせて研修内容をカスタマイズできる会社にお願いしましょう。

十分な実績と経験があるか

研修会社のホームページなどを比較しながら、どこに依頼するか決める方が多いですが、いくらホームページに良いことが書いてあったとしても、実際の実績や経験がなければ信頼できません。

たくさんの実績がある会社を選択したほうが効率的な研修ができますし、細かいノウハウも持っていると判断することができます。

自社が求めている分野に強いか

研修会社によって、どの分野の研修を得意としているのかが変わります。例えば、総合的に得意としている会社もありますが、中には若手向けのスキル研修は得意としているものの、管理職の研修はあまり実績がないような会社もあるのです。

ただ単に総合的な実績がどれくらいあるかで比較するのではなく、依頼したいと考えている分野の実績を確認しましょう。

担当者が綿密な打ち合わせをしてくれるか

担当者の方がどこまで丁寧な打ち合わせをしてくれるのかは、研修会社によって異なり<ます。研修会社の中にはできるだけコストを抑えるために、担当者との打ち合わせは行わず、メールや電話のみでやりとりをし、本番に備えるところもありますが、できる限り担当者の方が会社まで来たうえで話を聞いてくれるところを選択しましょう。

直接顔を合わせて話をすることにより、研修内容を更に良くするためにはどうすれば良いのか、どのようなプログラムを盛り込むべきかなどを細かく相談できます。

様々なノウハウがある会社に相談をすれば、自社にとってより良い形の社員研修は何なのか考えてもらえるので安心です。

講師の質が良いか

在籍している講師が、どういった実績を持っているのかも忘れずに確認しておきましょう。ほとんど実績がないような講師や、評価の悪い講師に担当されてしまった場合、効果的な研修はできません。

また、講師によって、研修の中で何を重視しているのか、どのようなことを伝えたいと考えているのかが異なるため、こちらも事前に確認しておくことをおすすめします。

総合的にフォローしてくれるか

担当者が総合的にきちんとフォローしてくれるか確認しましょう。例えば、研修の当日は講師のみが会場を訪れ、担当者は不在といった会社の場合、何か予期せぬトラブルがあった際に予定通りに研修を進められない可能性があります。

きちんとパイプ役として、研修を行う会社と講師をサポートしてくれる研修会社を選ばなければなりません。

また、社員が研修で学んだことは実際に業務中などに自身で体験することにより身につくため、社員研修で学んだことを現場でどのように活用していけば良いのかについてフォローしてくれる会社を選択しましょう。

費用面だけを重視した選び方をしてしまうと、細かいフォローがほとんど受けられないようなケースがあるので注意が必要です。

社員研修会社選びは慎重に

社員研修を行う研修会社の選び方についてご紹介してきました。自社にとって最適な研修会社を選ぶためには、自社で何を重視しているのかをあらかじめ明確にしておき、それに対応できる会社を選ぶことが重要です。

外部に社員研修を依頼したものの、うまくいかなかったと感じている会社の多くが研修会社選びで失敗しているので、適当に選んでしまうのではなく、納得してお任せできる研修会社を選択してみてください。

セールスの学校様LP_Banner

ウェビナーリンク画像 「この内容が無料でいいのか!?」と驚きの声続出の弊社ウェビナー一覧はこちらにございますhttps://lp.sales-training.jp/webinar_LP.html

公式Twitterアカウントのフォローをお願いします!https://twitter.com/sales__school

無料で学べる全4章
Eラーニング「新入社員研修」

ビジネスマナーとホウレンソウなど、ビジネスに必要な知識習得とケーススタディによるスキル習得ができる

第一章
超実践!ビジネスマナー
第二章
業務効率向上!ホウレンソウ(報連相)
第三章
絶対関係構築!コミュニケーション
第四章
クレームをファンに変える!顧客対応
無料で学べる全4章無料で学べる全4章