東京の新入社員研修ならセールスの学校で|独自のカリキュラム

2021.02.04

約281万社ある日本企業の中でも、大企業や一流企業と呼ばれる有名な会社は東証一部に上場しており、社会的な信頼度が高い傾向にあります。
そういった有名な会社が集中しているのが東京都です。
今回は東京の企業と新入社員の特徴、さらに東京での新入社員研修を成功させる方法を解説していきます。

東京の新入社員の特徴

ここでは東京の新入社員の特徴について触れていきます。

世話焼き

東京の新入社員には、世話焼きで活発な人達が多いと言われております。
「江戸っ子」という言葉をご存知でしょうか?
江戸時代に江戸に住んでいた人を「江戸っ子」と呼んでいた言われおります。
「江戸っ子」の特徴として、さっぱりしていることや歯切れのいいことが挙げられます。
そのDNAが引き継がれているのが東京人だと言われております。       

義理堅い

義理堅いのも東京都の新入社員の特徴の1つです。
約束した時間に必ず間に合わせる、提出期限は守るといった傾向にあります。

東京で研修を行う時の注意点

東京で研修を行う際に注意しておいたほうがいい点があります。

それは必ずしも全員東京出身だとは限らないということです。 地方から上京してきて就職してきた人はもちろんですが、幼い時に家庭の事情で東京に越してきた人も多数いらっしゃいます。 なので東京で研修を行う際には、様々な事情の人がいることを特に念頭に置いておくといいかもしれません。

東京に所在する企業の特徴について

そもそも東京は株式会社数が1位。2位の大阪の2倍以上です。このことからもわかるように、東京には実に多種多様な企業が存在しています。 更に、東京都23区で見ていくと驚きの結果が判明します。 以下が東証1部上場企業の23区企業数ランキングです。

トップ3である千代田区、港区、中央区が明らかに多いですが、実はこの3区に60%以上の企業が集中してるのです。
確かに中央区には、日本橋や銀座と言ったビジネス街がありますし、港区には情報通信系の企業が多くあります。品川周辺にはソニーが、
六本木にはグリー、エイベックス・グループ・ホールディングス、テレビ朝日ホールディングスが、
お台場にはフジ・メディア・ホールディングスといったように通信業界を牽引してきたそうそうたる企業が港区に集中しています。
一番多かった千代田区には金融系の会社が多く存在しています。

東京の新入社員研修を成功させるポイント

東京の新入社員の特徴では様々な特性を持った新入社員がいることを、企業の特徴では多種多様な企業があることをお伝えしました。
ここでは、今までのことを含めてどのような研修を組んでいけばいいのか、新入社員研修を成功させるポイントをご紹介します。

内発ワークを取り入れる

内的ワークとは自分の内側、メンタルや考え方を養うワークです。
メンタルを養うというと気合系の研修を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、そういうわけではありません。
「そもそも自分はなんでこの仕事を選んだのか」
「なんでこの会社に入ったのか」
「ここで自分はどのような成長を遂げたいのか」
を新入社員の間に考えてもらうことが重要です。
なぜならば、自分が仕事で辛いことがあった時に仕事を選んだ理由を思い出すことで乗り越えられたり、自分で目標を明確化することで仕事への取組み具合が格段に変わります。
セールスの学校では、この時間を4月のうちに取ります。
そして定期的に思い出すワークを取り入れています。 そうすることで、新入社員のモチベーションを維持できます。

ビジネスマナー

先程お伝えした通り、東京には多種多様な企業が存在しています。
金融系からITベンチャーまで存在しているからこそ、最上位のビジネスマナーを新入社員の間に理解しておく必要があるのです。

「セールスの学校」東京の新入社員研修の開催実績

新入社員の早期戦力化

今までご説明した通り、東京には星の数ほどの企業があります。 そのため、新入社員を1日でも育成し、戦力にすることが重要です。そのため、東京で行われる新入社員研修では特に1人1人の成長率が上がるような施策を取り入れています。 その結果、早い段階で新入社員が1人立ちでき、企業の負担が大幅に減ります。

3クラスの開催実績

セールスの学校の東京クラスは、3クラス開催しております。
それほどまでに様々な業界・業種の企業に受けていただいているからです。
そのため、くらすによって、特色がかなり生まれます。 活発なクラスもあれば、すごく真面目なクラス、その年によってもバラバラです。
自社の新入社員の特性に合わせてクラスを変えられるのが、東京クラスの最大の特徴かもしれません。

他業界・他業界との交流

ワークを通して他業種や他業界の人を触れ合う機会を増やしているのが東京の新入社員の特徴です。
触れ合うことで、自分の中では気づけなかったアイディアや考えが生まれ、社会人としての基盤を作り上げることができます。
また研修を通じて離職の予防を図ることも出来ます。研修を通じて他社同期を作ることで、切磋琢磨できる環境を作ることが出来るからです。
時には、辛い出来事を相談する級友にもなります。
そのため、モチベーション維持に繋がり、離職の予防になります。

まとめ

いかがでしょうか。
東京の企業と新入社員の傾向をつかみ、日本の首都である東京。だからこそ多くの情報が集まります。
正しい情報と適切な方法で新入社員を育成することをオススメします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-15.png
セールスの学校様LP_Banner

「この内容が無料でいいのか!?」と驚きの声続出の弊社ウェビナー一覧はこちらにございます⇒  https://lp.sales-training.jp/webinar_LP.html

公式Twitterアカウントのフォローをお願いします! https://twitter.com/sales__school

無料で学べる全4章
Eラーニング「新入社員研修」

ビジネスマナーとホウレンソウなど、ビジネスに必要な知識習得とケーススタディによるスキル習得ができる

第一章
超実践!ビジネスマナー
第二章
業務効率向上!ホウレンソウ(報連相)
第三章
絶対関係構築!コミュニケーション
第四章
クレームをファンに変える!顧客対応
無料で学べる全4章無料で学べる全4章