物流業界の新入社員教育法をプロが紹介!

2021.03.13

今回は物流業界の新入社員の教育法を解説します。
研修や社内教育の際にぜひ参考にしてみてください。

物流業界の新入社員教育はどのように行う?

物流業界の新入社員教育は、どのように行えばいいのかを解説していきます。

・自社で行う
教育を社内で行うということです。
社内で行うことのメリットは、コストがほぼ掛からない、新入社員のスケジュールの調整がたやすいことです。
デメリットは社内での意思疎通や準備に時間がかかる、
教育のノウハウが確立されていないと名ばかりの研修になってしまうことです。
それぞれのメリット・デメリットを踏まえて検討していく必要があります。

・外部の研修会社に依頼
教育を社外にお願いするということです。
外部の研修会社に依頼するメリットは、社内で教育する手間が削減できる、外部のノウハウを社内に取り入れることができることです。
デメリットは依頼する以上コストが掛かる、スケジュールの調整が必要になることです。
メリット・デメリットを踏まえ、外部の研修会社に依頼することを検討する必要があります。

・オンライン支援サイトで行う
オンライン支援サイトを活用して教育を行います。 メリットはいつでもどこでも教育を受けられる、コストが比較的掛からないこと。
デメリットはオンラインの環境が必要、学んでも実践する機会がないことです。 メリット・デメリットを踏まえ、オンライン支援サイトを活用することを検討する必要があります。

物流業界ではなぜ新入社員の教育が大事なのか?

ではなぜ物流業界では新入社員の教育が大事なのでしょうか。
理由としては
・法律などのルールを知らないと、トラブルになる可能性がある
・接客など基本的な社会人マナーを知らないとトラブルになる可能性がある
・タイムマネジメントなど仕事をするうえでのコツを身につけることが大事
の3つがあります。
1つずつ解説していきます。

・法律などのルールを知らないと、トラブルになる可能性がある
物流業界における主な法律は
・倉庫業法
・自動車ターミナル法
・物流総合効率化法
・貨物利用運送事業法
の4つがあります。
これは物流業界における「共通認識」です。
この4つを知らない・間違えて覚えている場合は、トラブルに発展する可能性があります。
ですから新入社員に対してはまず、法律やルールを教育する必要があります。

・接客など基本的な社会人マナーを知らないとトラブルになる可能性がある 「物流業界だから物を配送するだけ」と思う方も居るかもしれません。
しかし配送するということは、配送する相手がいるはずなので、基本的な社会人マナーを知らないと、トラブルに発展する可能性があります。
基礎的な社会人マナーを新入社員には教育する必要があります。

・タイムマネジメントなど仕事をするうえでのコツを身につけることが大事
配送するにあたって時間に遅れたり、配送しきれなかったりということはあってはならないことです。
いかに効率よく配送を行うか、不測の事態が起こった時への対応なども含めた、タイムマネジメントのコツを学ぶことが重要です。
配送をより良いものにするためのスキルを、新入社員には教育する必要があります。

物流業界の新入社員教育は研修会社がおすすめ

実は物流業界の新入社員教育は研修会社がおすすめです。
その理由は3つあります。
・時間の節約
社内で研修を行う場合、どうしても時間が掛かってしまいます。
時間が掛かるとそれだけ現場に出る時間が減ってしまい、最終的には利益にも影響してきます。
研修会社に研修を依頼することによって早期に育成ができ、現場に新入社員を送れるので時間を節約することができます。

 ・教育者の時間の節約
社内で研修を行うには、どうしても現場への協力要請や準備が不可欠です。
その際は、教育者の手間と時間が掛かってしまいます。
研修会社に研修を依頼することによって、その時間を節約することができます。

・コストの節約
社内で研修を行うと「時間を取られる」「教育者の育成」という面でコストが掛かってしまいます。
一方で、研修会社に研修を依頼することでそのコストを節約・削減することが出来ます。
コストを節約したいのであれば、研修会社に研修を依頼する選択肢がお勧めです。

まとめ

今回は物流業界の新入社員教育法を解説しました。
・法律などのルールを知らないと、トラブルになる可能性がある
・接客など基本的な社会人マナーを知らないとトラブルになる可能性がある
・タイムマネジメントなど仕事をする上でのコツを身につけることが大事
という要因から物流業界で新入社員をしっかりと育成する必要があります。
社内で育成するのも一つの手段です。

しかし手間や時間がどうしてもかかってしまいます。
メリット・デメリットを踏まえた上で外部の研修会社に依頼するという選択肢もあります。
ぜひ参考にしてみてください。

「この内容が無料でいいのか!?」と驚きの声続出の弊社ウェビナー一覧はこちらにございます⇒ https://lp.sales-training.jp/webinar_LP.html

公式Twitterアカウントのフォローをお願いします! https://twitter.com/sales__school

無料で学べる全4章
Eラーニング「新入社員研修」

ビジネスマナーとホウレンソウなど、ビジネスに必要な知識習得とケーススタディによるスキル習得ができる

第一章
超実践!ビジネスマナー
第二章
業務効率向上!ホウレンソウ(報連相)
第三章
絶対関係構築!コミュニケーション
第四章
クレームをファンに変える!顧客対応
無料で学べる全4章無料で学べる全4章