メンター制度とは何?導入するメリットや注意点をわかりやすく解説

2021.09.14若手育成

メンター制度とは何?導入するメリットや注意点をわかりやすく解説

新入社員や若手社員を効率よく育てていきたいと考えた際にぜひ検討したいのが「メンター制度」です。メンター制度の特徴や導入することによって期待できるメリット、導入する際におさえておかなければならない注意点などについてご紹介します。

■メンター制度とは?

メンター制度とは、先輩社員が業務面だけでなく、メンタル面でも支えるサポート制度のことをいいます。上司ではなく、相談しやすい立場にある年の近い先輩、または社歴が近い先輩が支援するのが一般的です。
メンター(Mentor)は直訳すると「助言者相談者」という意味を持ち、新入社員や若手社員は困ったことがあった際、指導者であるメンターに支えてもらいながら業務に対する理解を深めていくことができます。いつでも相談できる存在がいることは、非常に心強いといえるでしょう。

OJT制度との違い

OJT制度とは、日々の実務を通じて実践的な教育を受けることをいいます。先輩社員が新入社員や若手社員に対して指導する点は同じです。

違いとして、メンター制度の場合は年の近い先輩社員が指導役に着きますが、OJT制度の場合それほど年齢は考慮されません。また、先輩社員ではなく上司が指導役に就くこともあります。
OJT制度の場合は後輩社員と同じ部署の先輩社員が指導役を担当するのに対し、メンター制度では後輩社員と上下関係のない先輩社員が指導役です。日々の業務において別の部署に在籍する先輩社員が指導役になります。

■メンター制度を導入するメリット

メンター制度を導入することで期待できるメリットとしてどのようなものがあるのかご紹介します。

メンター側のメリット

指導する立場にある先輩社員は「メンター」と呼ばれます。

メンターのメリットとして、後輩社員にわかりやすく指導をすることが自分のキャリアの棚卸しにつながるメリットが大きいです。指導する中で自分自身の足りない部分に気付くこともできます。また、後輩に指導する中で自分の経験に自信を持つこともできますし、仕事のモチベーションが上がる効果も期待できるでしょう。これまでの自分の成功体験を振り返ることにより自分の強みを理解することもできます。
後輩社員と話をすることが増えるため、コミュニケーション能力が高まるほか、わかりやすいように伝える技術も身に付くのがメリットです。

メンティー側のメリット

メンター制度で支援を受ける後輩社員は「メンティー」と呼ばれます。業務に関することや精神的な問題など、様々なことを存在できるメンターがいるため、安心感を持って仕事に取り組めるでしょう。
また、何か問題が発生した際に適切なヒントを得られます。キャリアなどに関する問題も相談できるので、自分の今後のキャリアをより具体的に考えられるのもメリットです。

会社側のメリット

社内コミュニケーションが活発化することにより、離職率の低下につながることも期待できます。困ったことがあった時に誰も相談できる人がいないと大きな不安を感じてしまうものです。メンティー側からすると精神的なサポートが受けられる効果も大きいので、働きやすい会社作りにつながります。

■メンター制度を導入する際の注意点

メンター制度を導入する際の注意点

実際にメンター制度を導入しようと考えた場合は、先に注意点を確認しておきましょう。

特に気を付ける必要があるのが、メンターの業務負荷をしっかり考慮するということです。これまでと同じ通常業務にプラスして後輩社員の指導や支援も行わなければならないとなると、業務負荷が大きくなってしまいます。そのため、企業としてもメンターをサポートするための取り組みが必要です。

また、メンター制度を導入したもののうまく活用できていない企業もあります。その大きな理由は、社内でのメンター制度に対する理解が足りていないからです。どのような目的でメンター制度を投入するのか、メンティーはどういった場面でメンターに相談すれば良いのかなど理解を深めておきましょう。メンティーと上司との違いなどについてもしっかり把握してもらえると、活用すべきポイントがわかりやすくなります。

メンター制度に関する研修なども行われているので、取り入れてみてはいかがでしょうか。

誰をメンターとして選出するのかも非常に重要なポイントです。コミュニケーション能力が求められるので、面倒見が良く、人の話をよく聞ける人を選びましょう。

ただ、メンターに後輩社員の対応をすべて丸投げするような形をとってしまうと良くありません。社内で支える姿勢が必要です。また、メンターを任せられた人も不安を感じることが多いので、メンター向けの研修もおすすめです。

■メンター制度をうまく役立てる

メンター制度は、メンティーを支えてくれる存在として精神的なサポートの役割も担っています。わからないことや困ったことがあった時に相談できる人がおらず、会社を離れてしまったという新入社員や若手社員も多いです。離職率を低下させるためにもうまく役立ててみてはいかがでしょうか。
ただメンター制度を導入すればうまくいくわけではないので、導入する際のポイントや注意点、デメリットなどを理解しておくことが重要です。

■「この内容が無料でいいのか!?」と驚きの声続出の弊社ウェビナー一覧はこちらにございます!
https://lp.sales-training.jp/webinar_LP.html

■公式Twitterアカウントのフォローをお願いします!
https://twitter.com/sales__school

無料で学べる全4章
Eラーニング「新入社員研修」

ビジネスマナーとホウレンソウなど、ビジネスに必要な知識習得とケーススタディによるスキル習得ができる

第一章
超実践!ビジネスマナー
第二章
業務効率向上!ホウレンソウ(報連相)
第三章
絶対関係構築!コミュニケーション
第四章
クレームをファンに変える!顧客対応
無料で学べる全4章無料で学べる全4章