ニトリの人材育成の秘密とは?具体的にご紹介

2021.09.14若手育成

ニトリの人材育成の秘密とは?具体的にご紹介

家具やインテリア用品を販売しているニトリの人材育成についてご紹介します。独自の人材育成体系を取っており、特徴的な育成も行っている会社です。ニトリが実践している教育制度や、人材育成プログラムについてご紹介しましょう。

■ニトリの人材育成体系「ニトリ大学」とは

ニトリ大学とは、ニトリの人材育成の総称です。
「教育こそ、最大の福利厚生」という考えのもと、スペシャリスト育成を使命とし、人材育成に力を入れています。教育投資額は上場企業平均の5倍とのことなので、いかに教育に力を入れているのかがわかるでしょう。日々の仕事の中でそれぞれに生きがいを探してもらいたいとの考えを持っており、そのための取り組みを行っています。目指しているのは、グローバルに活躍できる社員です。

例えば、年に2回全社員がキャリアアッププランを作成する機会を設けています。キャリアアッププランを作成することにより、自分の目標が明確になるだけでなく、どうすればその目標を達成することができるのか道筋を考えられるため、とても重要な取り組みだといえるでしょう。

また、年代に応じて到達すべき能力レベルを提示しているため、今、自分が何を頑張らなければいけないのかがわかりやすくなっているのもポイントです。例えば、20代は「様々な業務をマスターするとともに、その根底にある理論を学ぶ」、30代は「経営方針に沿った課題に挑戦し、調査と実験を繰り返す」などが定められています。

■スペシャリストを育成する3つの教育制度

ニトリではスペシャリストを育成するため、3つの教育制度が用意されています。それぞれ解説します。

配転教育

企業の中には最初に配置された職場で固定になるところもありますが、ニトリでは配転教育を行っており、様々な職場・職種を体験させているのが特徴です。実際に自分が仕事をする中で、最も力を発揮できるのはどこか理解することにもつながります。

誰にでも得意なことや苦手なこと、興味を持てることとそうでないことがありますが、配転教育の中で自分がやりがいを持って働ける職場を見つけることも可能です。配転の間隔は約2~3年となっており、十分に経験を積みながらスキルアップにつなげていくことができます。

知識教育

知識教育では、研修を受けることにより多くの知識を身に付けていくことができます。研修のため、熱海に「ニトリ熱海研修センター」を用意しました。センターの中では目的に合わせた講義ができる研修室のほか、宿泊施設、食堂、体育館などが併設されています。

自己育成

ニトリでは自己育成も重要と考えています。そこで、様々な自己育成ツールを用意し、自己育成のサポートを行っています。社内ツールだけではなく商売ツールも用意し、積極的に学べる機会を用意しているのが特徴です。

■ニトリの主な人材育成プログラム

ニトリで行われている人材育成のプログラムについてご紹介しましょう。

ニトリの主な人材育成プログラム

階層別研修

社員の階層に合わせ、最適な研修を用意しています。若手社員向けとして期別研修が実施されているほか、店長認定研修などもあり、各職位で学ぶべきことや身に付けておくべきことをしっかりと研修で理解できるのが魅力です。

アメリカセミナー

ニトリでは、毎年1,000人規模でアメリカセミナーを開催しています。理論研修のほか、コーディネートの提案、現地・現物での確認などが行われるセミナーです。
流通業の競争が激しいアメリカで、アメリカならではの豊かな生活や、それを可能にしているチェーンストア企業を視察します。ステージに合わせてカリキュラムが用意されているため、自分にとって必要な知識をしっかり学ぶことができます。

グローバル人材育成プログラム

ニトリでは2032年まで世界3,000店舗を目指しています。その実現のための、グローバルで通用する人材を育てるための制度がグローバル人材育成プログラムです。海外赴任や現地実務を行うなかで様々なことを学びます。

グロービス学び放題

グロービス大学院という世界最大のビジネススクールで培われたメソッドを取り入れた学習サービスです。社員は永年使えるプランが付与されているため、自己育成ツールとして活用することができます。

ニトリワールドサークル

2006年に活動を開始した自由参加型のサークル活動です。現場で発生している問題の改善や改革活動による従業員満足度とお客さま満足度の向上、参加者の成長を目的としています。
地域の予選会で選ばれたチームは経営陣へのプレゼンが可能となっており、優秀な提案については実際に実験や改良が行われ、全社に展開されることになります。

■育成の取り組みが充実している企業

多額の教育投資額を確保していることからもわかる通り、ニトリは教育への取り組みに力を入れている企業です。ニトリ独自の教育体系が確立されているのも大きな特徴といえるでしょう。
業務に必要なカリキュラムが学べる環境が整えられているため、社員は段階を踏んで少しずつ成長しながらスペシャリストを目指すことができます。企業の育成について考える際などにぜひ参考にしてみてください。

■「この内容が無料でいいのか!?」と驚きの声続出の弊社ウェビナー一覧はこちらにございます!
https://lp.sales-training.jp/webinar_LP.html

■公式Twitterアカウントのフォローをお願いします!
https://twitter.com/sales__school

無料で学べる全4章
Eラーニング「新入社員研修」

ビジネスマナーとホウレンソウなど、ビジネスに必要な知識習得とケーススタディによるスキル習得ができる

第一章
超実践!ビジネスマナー
第二章
業務効率向上!ホウレンソウ(報連相)
第三章
絶対関係構築!コミュニケーション
第四章
クレームをファンに変える!顧客対応
無料で学べる全4章無料で学べる全4章