三井物産の人材育成の秘密とは?具体的にご紹介

2021.10.07若手育成

三井物産の人材育成の秘密とは?具体的にご紹介

自社の人材育成を見直したいと考えているものの、どのようにすれば良いのかわからず、苦戦している企業も多いのではないでしょうか。そこで、三井グループの大手総合商社である三井物産ではどのような人材育成を行っているのかご紹介します。
他社の人材育成を参考にしたいと考えている企業の方はぜひ参考にしてみてください。

■三井物産の人材育成に対する考え方

三井物産では「競争力の源泉は人材」という考えのもと、人材育成に力を入れています。人材育成の大きな目的は、新たな価値を生む人材を育てることです。
「人が仕事をつくり、仕事が人を磨く」という考えを掲げており、そのために必要な人材を育成しています。

三井物産が使命としているのが、仕事を通じて新たな価値を創造することや、専門性・幅広い知識などを有している強い「個」を育成することです。そのためには職場で実際に業務を行いながら学ぶ形であるOJTが重要としており、OJTに力を入れた育成を行っています。
それだけでなく、社外で学びの時間を作れるOff-JTも充実させ、様々な形で人材育成に取り組んでいる会社だといえるでしょう。また、一つの会場に集まって行う研修が一般的ではありましたが、近年はオンライン研修やeラーニングなども取り入れ、さらなる研修制度の充実を目指しています。

■三井物産の主な人材育成プログラム

三井物産で行われている主な人材育成プログラムは以下の3つです。それぞれ特徴をご紹介します。

階層別研修・スキル研修

新人社員はもちろんのこと、リーダー層に至るまで、それぞれ必要となる研修が用意されています。例えば、若手・新人層に用意されているのが、基礎スキル研修や貿易・物流力向上プログラム、応用スキル研修などです。必要な知識をしっかり学び、自信を持って働くことができるでしょう。
中堅社員層には稟議書作成研修や組織行動・人的資源管理eラーニング、管理職層にはITマネジメント研修やCFO人材育成プログラムなどが用意されています。本店と海外拠点・グループ拠点では異なる研修が用意されており、業務を遂行するにあたり最適な知識や技術が学べる企業です。

海外派遣プログラム

三井物産ではグローバルに活躍する社員を育てるため、海外派遣プログラムも行っています。例えば、若手海外派遣制度が用意されていて、若いうちから海外で学ぶことが可能です。
他にも中堅層向けの制度や業務職向けの制度が用意されています。また、ハーバード大学の経営大学院である「Harvard Business School」と提携して、独自のプログラムを開始する取り組みも行っているのが特徴です。

グローバル・グループ経営人材育成プログラム

グローバル・グループ経営を担う人材育成にも力を入れています。例えば、海外現地法人の社員には現地で行う各種プログラムのほか、三井物産本店での研修プログラムが用意されており、広く学ぶことが可能です。
5~10日間かけて行われる短期研修と、1~3年間かけて行われる長期研修、この他に個別研修がありしっかり学べます。

■社員の成長を促す2つの制度

社員の成長を促す2つの制度

三井物産では、社員の成長を促すため、One on Oneプログラムと、Mitsui Management Review(MMR)の2つの制度を用意しました。どのようなものなのかご紹介します。

One on Oneプログラム

三井物産では、上司と部下が月に1回以上One on Oneミーティングを行うよう推奨しています。
ミーティングを行うことにより、上司と部下で双方向のコミュニケーションを取り、信頼関係の構築や活力のある職場実現を目指すことが可能です。わからないことなどがあった際にはOne on Oneミーティングで相談ができるため、とても心強い制度だといえるでしょう。
本店および支社室長職向けにOne on Oneプログラム研修も用意されています。

Mitsui Management Review(MMR)

Mitsui Management Reviewは、近年では2年に1回実施されている「気付き」を得る機会のことです。対象となるのはグローバル連結経営を担う国内外・関係会社のラインマネジャーとなります。
部下である組織メンバーが上司を採点する取り組みで、ラインマネジャーは自身のマネジメント力やリーダーシップが適切に発揮できているか振り返ることにつながる取り組みです。

結果はミーティングなどでフィードバックされ、共有の認識を持つことで職場環境などの改善につなげることができます。こちらの取り組みも上司と部下、双方向のコミュニケーションの改善につながるものだといえるでしょう。

■充実の育成体系で従業員の成長をサポート

三井物産で行われている人材育成について解説しました。三井物産グループでは競争力の源泉は人材と考えていることもあり、様々な研修や育成制度を整えています。
グローバルな人材育成にも力を入れており、海外派遣プログラムなども実施している会社です。更に、上司と部下の双方向コミュニケーション実現を向けた取り組みなども行っているので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

■「この内容が無料でいいのか!?」と驚きの声続出の弊社ウェビナー一覧はこちらにございます!
https://lp.sales-training.jp/webinar_LP.html

■公式Twitterアカウントのフォローをお願いします!
https://twitter.com/sales__school

無料で学べる全4章
Eラーニング「新入社員研修」

ビジネスマナーとホウレンソウなど、ビジネスに必要な知識習得とケーススタディによるスキル習得ができる

第一章
超実践!ビジネスマナー
第二章
業務効率向上!ホウレンソウ(報連相)
第三章
絶対関係構築!コミュニケーション
第四章
クレームをファンに変える!顧客対応
無料で学べる全4章無料で学べる全4章