デンソーの人材育成の秘密とは?具体的にご紹介

2021.11.11若手育成

デンソーの人材育成の秘密とは?具体的にご紹介

各企業では、様々な形で人材育成を行っています。ユニークな取り組みや、自社ならではの取り組みで人材育成を進めている企業も多いです。

今回は、愛知県刈谷市に本社がある自動車部品メーカーの株式会社デンソーが行っている人材育成についてご紹介します。自社の人材育成を考える際の参考などにしてみてください。

■デンソーの人事制度「Opening New Frontiers」とは

デンソーは1949年に設立された会社で、日本だけでなく、海外を含めると200社もの連結子会社数を持つ大手自動車部品メーカーです。自動車関連分野だけではなく、生活関連機器分野、産業機器分野、新事業分野など、多くの分野で事業を展開しています。
デンソーで行われている特徴的な人事制度として注目したいのが「Opening New Frontiers」です。

成長し続ける個人・挑戦する風土・支え合うチームの成長を促すことにより、新たな技術・市場・働き方の開拓・確立を目指しています。2010年より行われている人事施策であり、社員一人ひとりのキャリア支援のため、多くの取り組みを実践中です。

■デンソーの人材育成5つの秘密

デンソーの人材育成5つの秘密

デンソーでは、社員のキャリア形成・支援のための取り組みを行っています。代表的な人材育成について、5つご紹介しましょう。

1.グローバル人材の育成

近年は事業のグローバル展開が加速していることもあり、デンソーでもグローバル人材の育成に力を入れています。例えば、グローバル共通での教育体制を整えたり、現地人材の育成登用をしたりしています。
人事制度についてもグローバル共通の制度を導入しており、同じ基準で評価が可能です。

2.若い技術者の育成

若手技能者を育成するための取り組みにも積極的です。
デンソーで力を入れているのは、独創的な製品の開発や生産を可能とするような高度な技術者・技能者の育成です。これは、企業成長において欠かせないものという考え方から、積極的な育成に取り組んできました。
例えば、工業高校・高等専門課程である「デンソー工業学園」の運営が挙げられます。デンソーによって運営されている企業内学園であり、工業高校課程と高等専門課程の2課程でモノづくりにおける技能などを学ぶことが可能です。
実際にデンソー工業学園で学んだ技能者の中には、世界最高レベルの技を競う大会である技能五輪国際大会でメダルを獲得している方もいます。質の高い学びができている証拠ともいえるでしょう。

更に、海外拠点においては訓練施設を設置したり、教育ツールの導入にも力を入れたりしています。前述のデンソー工業学園へ研修生を受け入れるなどの支援も行っているのが特徴です。

3.自主性を尊重するキャリア形成

デンソーでは、キャリア形成をする際に自主性を尊重できる形を整えています。まず、全社員が毎年、自主的な目標を設定します。上司と定期的に面談を行い、その中で能力の進展や、どのような取り組みを行ったのかプロセスを重視した評価を行っているそうです。
更に、個人が理想としているキャリア形成を実現できるよう、社員が目指している姿と上司が思い描いている育成計画のすり合わせなども行われています。

困ったことや悩みがあった際に相談できるキャリア相談室なども用意されており、充実したキャリア形成サポートを整えています。

4.各役職に適切な研修

役職への研修にも力を入れており、等級に応じた階層別教育が受けられます。
例えば、次長級の従業員に対しては役割認識や事業環境、役員と語る会、自公内省プログラムが用意されており、専門的に学ぶことが可能です。
部長級には前述したもののほかにグローバル・ワークショップが用意されており、すべての責任を負って組織を牽引するための教育について学べます。

5.認定プロフェッショナル制度

デンソーが用意している認定プロフェッショナル制度とは2010年から開始されました。極めて高い専門性や実績を有した人物に対し、個別に認定・処遇等を付与するための取り組みです。認定基準は非常に高く、2015年度と2016年度はそれぞれ2名、2017年度から2019年度はそれぞれ3名が認定されています。対象となるのは課長格以上の社員です。
おもに専門性を更に高めて事業に貢献することや、専門性の伝承・後進の育成を図る目的で認定プロフェッショナル制度が用意されました。専門性・知見、実績、意欲の3つの要件が設定されており、総合的に判断されます。

■人材育成体制が充実している

デンソーの人材育成では、どのようなことが行われているのかについてご紹介しました。独自の人事制度である「Opening New Frontiers」や、社員のキャリア形成・支援のための取り組みに力を入れており、非常に人材育成体制が充実していることがわかりました。
デンソーではグループ社員すべてが共通の価値観を持って活躍することや、公平・公正に評価されるための制度づくりにも取り組んでいます。学べる部分があれば参考にしてみると良いでしょう。

■「この内容が無料でいいのか!?」と驚きの声続出の弊社ウェビナー一覧はこちらにございます!
https://sales-training.jp/seminar

■公式Twitterアカウントのフォローをお願いします!
https://twitter.com/sales__school

無料で学べる全4章
Eラーニング「新入社員研修」

ビジネスマナーとホウレンソウなど、ビジネスに必要な知識習得とケーススタディによるスキル習得ができる

第一章
超実践!ビジネスマナー
第二章
業務効率向上!ホウレンソウ(報連相)
第三章
絶対関係構築!コミュニケーション
第四章
クレームをファンに変える!顧客対応
無料で学べる全4章無料で学べる全4章