Column News

みなさんこんにちは。

最近休みの日は寝すぎで、起きたら夕方になっている島田です。

本日は東京Cクラスの研修最終回でした!

午前中は青柳講師、午後は浅井校長がご登壇するという

なんとも贅沢な研修となりました。

day11は、総まとめです。

今までの研修内容を振り返り、

day5で実施されたコミュニケーション力を養うパズルゲームにもう一度挑戦!

コミュニケーションスキルでは、「ゴールを明確にする事と、共通認識が重要」という事を学んできたので、難関パズルゲームもクリア出来るペアもいました!

再度やってみる事で、身についている事に気付いたり、どうすれば相手に上手く伝えられるか前回ダメだったことを思い出してといったアウトプットが出来ており、楽しみながら成長している受講生の姿が見えました。

研修終盤には、夢を語るというプログラムがあります。

夢を持っている人、持っていない人それぞれ。

ある受講生は、「お葬式の人生最後の時にフェスの様な列を作っていて、人が集まる状況を作ること。その為には、生きている間に人に影響を与えたい。好きになってもらうように自分を磨く。」と夢を発表されていました。

皆さん、こんな人になりたいという芯のある夢で、とても感動しました。

 

「仕事が出来るようになってきて辛い時期でもありますが、

何かに文句をつけて逃げる人はどこでも同じ事につまづく。

高い壁にぶつかった時、如何に壁を乗り越えるか。

乗り越えれば、その高い壁は自分の砦になる。その積み重ねが自分の力になる。」

と、浅井校長から、セールスの学校を卒業する受講生に向けて

最後のメッセージが送られました。

東京cクラスのみなさん、11回の新入社員研修お疲れさまでした!

ありがとうございます。

皆様のご活躍を心よりお祈りいたします。

コメントは利用できません。