Column News

新入社員研修マニュアルとは?

新入社員研修を行う際には、マニュアルがあると理想的です。作成した新入社員研修マニュアルをもとに研修を進めていけば、効率よく指導ができるだけでなく、事前に配布したマニュアルを確認してもらうことにより、新入社員としても理解を深めたうえで研修に参加することができます。
マニュアルを作成する必要性やメリット、作成のポイントなどについてご紹介しましょう。

■新入社員研修マニュアルとは?

新入社員研修マニュアルは、新人教育の担当にとっては必須といえるものであり、基本的なマナーや礼儀、ビジネスルールなど新入社員に身につけて欲しいスキルなどを明確にするために重要なものです。

マニュアルを作成するのは大変な作業ではありますが、研修を行う側は研修内容を整理することができますし、効率よく研修を行うのにも役立ちます。

■新入社員研修マニュアルの必要性とメリット

メリット2

マニュアルがなくても新入社員研修自体は可能ではありますが、効率よく、ポイントをおさえた研修をしたいと考えた時には、できれば用意したほうが良いでしょう。新入社員研修マニュアルを作成することにより、以下のようなメリットがあります。

研修担当が必要な内容を再確認できる

何を指導するのかをまとめたマニュアルを作成することにより、足りていない項目に気付くことができます。どのように教えればわかりやすいと感じてもらえるのかを煮詰めるのにも効果的です。

新入社員も全体的な流れを把握しやすい

事前に新入社員に対してマニュアルを配布しておけば、どのような流れで研修が進んでいくのかを理解できます。
また、マニュアルの中になぜこの研修を行う必要があるのか、研修の中で何を意識しておいて欲しいのかを書いておけば、新入社員としてもそれを理解したうえで研修に取り組むことができるのがメリットです。何のための研修なのかよくわからないと集中できない可能性があります。

新入社員が何を学べば良いのかが分かる

入社後、1週間~1ヶ月ほどにわたって新入社員研修を実施する会社が多いのですが、この期間中は新入社員のやる気が溢れている期間でもあります。そのため、社員研修の期間中に新入社員が目指すべき将来像や、身に付けておくべきスキルなどを明確に示すことにより、新入社員は自分が今何をがんばれば良いのかがわかりやすくなるのもメリットです。

やる気はあるものの、具体的に何を学べば良いのかがわからずやる気が薄れてしまう方もいるので、そういった事態に陥らないためにもわかりやすい新入社員研修マニュアルを作成し、道を示しましょう。

■新入社員研修マニュアル作成のポイント

新入社員研修マニュアルを作成する際に非常に重要になるのが、PDCAサイクルを意識するということです。PDCAサイクルとは、Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Action(改善)を繰り返すことにより、より良い新入社員研修を実現するための手法をいいます。

基本的に、マニュアルは一度作って終わりではなく、実際にマニュアルの内容を実践し、その効果を確認しながら改善すべきポイントは改善していくことが重要です。

PDCAを導入することにより、いつまでに具体的に何をすれば良いのかがわかるので、研修に集中しやすくなります。また、教育をする側からしても新入社員研修において何が課題なのかに気付きやすくなるので、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

新入社員研修ではまず、先に新入社員に対してどの程度のビジネススキルを求めるのかを整理し、マニュアルに入れるべき内容を考えていきます。仕事の概要や経営理念などもマニュアルに入れてきちんと説明することにより、会社の一員としての自覚を芽生えさせることにも繋がるでしょう。

また、新入社員研修マニュアルを作成する際には、「新入社員でもこれくらいならわかるだろう」と決め付けないように注意します。ある程度働いてきた人なら当然のようにわかるようなことでも新入社員のうちは一切理解していないことが多いです。自分が新入社員だった頃を想い返したり、入社2年目の社員に話を聞いたりしてみてはいかがでしょうか。

特に、社内では当たり前のように使われている業界用語などでつまずいてしまう新入社員が多いので、このあたりは注意してみてください。自分で調べたり質問したりせずに済むように、わかりにくい言葉はマニュアル内に注釈を付けるとスムーズに進みます。

■効果的な新入社員研修マニュアル作りが重要

ただ単に新入社員研修マニュアルを作れば良いわけではなく、役立つものを作ることが大切です。PDCAサイクルなども活用し、効果的なマニュアル作りを目指していきましょう。

マニュアルを作成するのは大変なことではありますが、一度作成すれば後は少しずつ必要な修正を加えていくだけで良いので、毎年新入社員の入社に合わせて一から作る必要はありません。修正をしながら作り込んでいくことにより本当に会社にとって必要な人材を育てるために効果的な内容を盛り込んだマニュアルになっていくので、活用してみてください。

セールスの学校様LP_Banner

■「この内容が無料でいいのか!?」と驚きの声続出の弊社ウェビナー一覧はこちらにございます!
https://lp.sales-training.jp/webinar_LP.html

■公式Twitterアカウントのフォローをお願いします!
https://twitter.com/sales__school

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。