Column News

管理職研修を委託(外注・外部・代行・アウトソーシング)するメリットと効果とは?

管理職研修には、自社ですべて行う方法のほか、外部に委託する方法があります。どちらを選択しようか悩んでいる企業のために、外注・外部・代行・アウトソーシングなどの形で委託するメリットや効果についてご紹介しましょう。
委託を検討しているけれど決めかねている担当者の方は、ぜひ参考にしてみてください。

■管理職研修が求められている理由

近年は従来以上に管理職研修が重要視されている傾向が強いです。その理由として、以下の背景や目的が挙げられます。

管理職研修が求められている背景

管理職研修が重要とされているのは、いくら優秀な社員だったとしても、必ずしも管理職として優れているわけではないからです。適切な研修を受けてから管理職を任せることにより、本来の実力を十分に発揮することができます。
例えば、管理職として働く際にはチームを管理してまとめていく必要がありますが、関係者や部下とうまくコミュニケーションが取れない、自分の仕事と管理職の仕事を両立できないなど様々な悩みに直面する方がいます。企業にとって重要な立場を任されることに大きなプレッシャーを感じ、ストレスを溜め込んでしまう管理職も少なくありません。管理職研修を実施することにより管理職に求められるスキルを強化できるほか、部下や関係者とのコミュニケーションの取り方、関係の作り方などを学ぶことができます。

管理職研修の目的について

管理職は、新任管理職と上級管理職の2つの階層に分けることができ、それぞれ管理職研修の目的が異なります。

まず、新任管理職研修は、新たに管理職を任された社員に対し、自身の管理職としての役割を自覚してもらう目的が大きいです。部下をまとめ、それぞれが能力を発揮できるような体制を整え、業績を上げるための取り組みが求められます。
また、管理職になった以上、個人として成績向上を目指すという考えではなく、部下を統率する立場としての意識転換が必要です。これまでの働き方とは異なるスキルも求められるので、どのようなスキルが必要なのかを理解してもらう目的もあります。

上級管理職については、新任管理職とは異なり、更に上の管理職としての意識作りが大きな目的です。企業全体のことを意識していかなければならない立場なので、予算管理などのマネジメントのほか、売り上げを伸ばしていくための戦略立案能力も必要になります。新任管理職よりも求められるスキルが増えるので、新たに身に付けなければならないスキルについて理解してもらう目的も大きいです。

■管理職研修をアウトソーシングするメリットとは

管理職研修をアウトソーシングするメリットとは

管理職研修を自社で行うのではなく、アウトソーシングするメリットについて解説します。

教育研修会社が用意した施設での受講

研修をするための施設と仕組みが用意されているため、企業としては申し込みをして社員を向かわせるだけで済むのが大きなメリットです。一から自社で管理職研修を行うことを考えると様々な情報収集や講師の手配、会場の手配なども必要ですが、これらが不要になります。教育研修会社がノウハウを活かし、最も効果的であると考えた内容で教育を行ってくれるのが魅力です。

自社に教育研修会社を派遣したうえでの受講

講師を派遣してもらい、自社で教育研修を行う方法の大きなメリットは、教育研修会社の施設で教育を受けるのに比べて日程を調整しやすい点です。講師とのスケジュール調整がうまくいけば早期に研修を実施することもできます。
また、教育研修会社が用意した施設で受講する場合は、基本的に自社向けのカスタマイズはできませんが、教育研修会社を派遣してもらい研修を受けるものはカスタマイズできるケースが多いのもメリットです。

■管理職研修のアウトソーシングにまつわる効果とは

アウトソーシングで質の高い管理職研修を受けることにより、社員に管理職としての自覚を芽生えさせることができます。これまでとは求められるスキルや働き方が異なることを理解してもらい、どのような役割を果たしていくか強く自覚してもらうのに効果的です。

また、管理職研修では業務で必要なスキルを明確にすることができますが、個人でそのスキルを習得するための時間や手段を確保するのが難しいことがあります。効率の良いスキル習得をサポートしてくれるような研修会社にアウトソーシングすれば、短期間でスキル習得まで目指せるのも魅力です。

研修がないと管理職を任された社員としても悩んだり苦戦したりすることがありますが、優秀な教育研修会社に管理職研修をアウトソーシングして学んでもらうことにより管理職になる社員が実力を発揮しやすくなります。これにより自社のパフォーマンス力を最大化させることに繋がるでしょう。

■管理職研修をアウトソーシングする魅力は大きい

外注・外部・代行・アウトソーシングといった形で管理職研修を委託する効果や、メリットについてご紹介しました。多くの社員をまとめる立場である管理職には様々な知識やスキルが必要になるため、それらを効率よく学ぶことができるアウトソーシングでの管理職研修には多くの魅力があります。
管理者として任命された人の不安や悩みを払拭することにも繋がるので、評価の高い教育研修を行っている会社に研修を委託することを検討してみてはいかがでしょうか。

LP用バナー

■「この内容が無料でいいのか!?」と驚きの声続出の弊社ウェビナー一覧はこちらにございます!
https://lp.sales-training.jp/webinar_LP.html

■公式Twitterアカウントのフォローをお願いします!
https://twitter.com/sales__school

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。