Column News

社内研修を行おうと考えているものの、社外研修との違いや、どのような特徴があるのかわからずにいる担当者のために、社内研修とは何か、どのようなメリットがあるのかなどについてご紹介しましょう。
また、社外研修と社内研修のどちらにしようか悩んだ際に役立てたい、それぞれの違いについてもチェックしてみてください。

■社内研修とは

そもそも研修とは何なのか、というところから社内研修の基本についてご紹介します。

社内研修の特徴

企業が従業員のスキルアップを図る目的で行う研修が社員研修であり、社内研修は自社にできるだけマッチした内容の研修を選定したいと考えた時に選ばれています。社員の中でも新卒社員を対象としたものや、中途採用を対象としたものなどいろいろありますが、全社員を対象としているカリキュラムなどもあり、内容は実に様々です。
社員が同じ研修を受けることにより、共通の認識や目標を持つことにもつながります。

社内研修の種類

社内研修には様々な種類があるのですが、代表的なものをいくつかご紹介しましょう。

【Off-JT】
「Off the Job Training」の略で、仕事から離れた環境でセミナーや研修を受けることをいいます。一般的に、研修といえばこの形を想像する方が多いでしょう。多くの企業で取り入れており、特にたくさん受講者がいるような研修でOff-JTの実施率が高いです。

【OJT】
「On the Job Training」の略で、実際に仕事をしながら業務などについて理解を深めていく研修を指します。自分で体を動かしながら学ぶことができるので、より実践的な知識を身に付けるのに適した方法です。
ただ、教える立場にある現場の社員負担が増えるなどのデメリットがあるので、OJTが向いているかは自社の状況によっても異なるといえるでしょう。

【ロールプレイ】
社員が顧客や取引先などの役柄を演じ、想定されるトラブルへの対応などを学ぶ方法です。クレームが発生した際にどのように対応すれば良いのかなど、問題が起こった際にすぐ対応できる力を育むことができます。

【グループワーク】
ひとつのテーマを作り、チームで協力しながらその答えを導いたり、問題を解決したりするための対策を考えていく方法です。コミュニケーションを活性化させたいと考えているのであれば、グループワークの中でも作業型、問題解決能力を高めたい場合はプレゼン型などを実施します。

【eラーニング】
パソコンやスマホ、タブレットなどを用いて受講する研修方法です。自宅からでも参加できるので参加しやすい一方、受講者がきちんと受講しているのかわかりにくい、質問しにくいなどの問題が発生することもあるので、それらを解決するための対策、準備が必要になります。

■社内研修を実施するメリット

社内研修を実施するメリット

社内研修を実施することによって得られる代表的なメリットは、以下の通りです。

社風に合った研修を実施できる

社外研修とは異なり、社風に合わせた研修が可能であるのが大きなメリットです。自社でこれまで積み上げてきた経験や、実績などをもとにして研修を実施することにより、自社ならではの仕事の進め方や考え方を理解してもらうことができます。

社員のマネジメントにつながる

自社に合わせた研修を実施することにより、マネジメントを行う立場にある人は、より深く自社の理念教育などを理解することにつながります。そのため、社員のマネジメントにも役立てることができるでしょう。

開催時期を自由に決められる

社外研修の場合は、社外の講師の予定を重視しなければならない部分がありますが、社内研修であれば、自由に開催時期を検討することができます。準備さえスムーズに進めば、すぐに実施することも可能です。

コストが削減できる

研修を担当する社員の負担増加については、十分に考慮しなければなりませんが、自社の社員が研修を行えば、外部から講師を招くのに比べてコストを抑えることができます。これまでに何度か社内研修を実施しており、研修のノウハウを蓄積しているような会社であれば、社内研修を行うメリットは非常に大きいといえるでしょう。

■社外研修との違い

社内研修とは?特徴やメリット・社外研修との違いをご紹介

社外研修とはどのような違いがあるかというと、最も大きな違いは誰が講師を務めるか、です。社内研修の場合は、役員や上司といった立場の人が講師となり、部下を指導することになります。
一方、社外研修では研修会社の講師の方を招き、学んでいくことになります。社外研修では、社内では身に付けることができない考え方やスキルを学べる、専門的な知識を持ったプロが講師を務めてくれるなどのメリットもあるので、どちらが自社に向いているのか検討したうえで決定すると良いでしょう。

■社内研修で社員の能力アップが期待できる

社員研修の特徴や一般的な種類、メリット、社外研修との違いなどについて解説しました。自社ならではの考え方や風土について深く学んでいくことができるため、非常に魅力的な方法だといえるでしょう。研修の内容によって社内で行うのが良いのか、外部から講師を招いて行うのが良いのかは異なるので、研修内容も含めて、向いているほうを検討してみてください。

LP用バナー

■「この内容が無料でいいのか!?」と驚きの声続出の弊社ウェビナー一覧はこちらにございます!
https://lp.sales-training.jp/webinar_LP.html

■公式Twitterアカウントのフォローをお願いします!
https://twitter.com/sales__school

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。